自分で料理

白ごはん.com の「基本のハンバーグ」レシピで作ったらマジうま!

ハンバーグ

白ごはん.com というレシピサイトがお気に入りで、よく参考にしています。

シンプルでおいしいレシピがたくさん・・・。

その中でもお気に入りの1つ「基本のハンバーグ」をやってみましょう。

びっくりするくらいおいしいのができますヨ。

白ごはん.com

クックパッドや楽天レシピのような投稿型のレシピサイトもいいですが、レシピがたくさんあって選ぶのに困るし、どうしても当たり外れがあります。

そんな中、最近のお気に入りは 白ごはん.com という個人運営のサイトレシピ。

簡単!すぐできる!を売りにしたレシピではなくて、多少の手間をかけるけど材料はできるだけシンプルに、というレシピが多い印象。

基本のハンバーグ

これまでハンバーグはほとんど作ったことがなくて、最初はクックパッドあたりを見ながら適当につくってみたのですが、どうもイマイチだったのです。

そんな中、前から気になっていた 白ごはん.com の「基本のハンバーグ」で作ってみたところ、これがマジうま。

↓レシピはこちら↓
白ごはん.com 「家庭的な基本のハンバーグのレシピ / 作り方」

たまごを入れない、パン粉と牛乳を多めに入れる、というのがポイント。

やってみよう

実際にやったときの写真をいくつか紹介します。

材料材料混ぜます。玉ねぎはレンチンして冷ましました。
ハンバーグ成形したところ。あらかじめ準備して冷蔵庫に入れておきます。
ハンバーグ”白ごはん.com”のレシピで作ってみたハンバーグ

いやー、美味しかったですよ。
家族にも大好評だったので、もうすでに10回くらいやってます。

レシピに補足が書いてあります。

  • 食感と肉の風味を保つため、卵は使っていない。
  • パン粉と牛乳を多めにしてジューシーさをアップ。

この辺のこだわりがいい方向に働いていると思います。

作ってみたい方へ

まずはレシピ通りにやってみましょう。
その上で好みに応じてアレンジしていって、自分なりの作り方にしていきましょう。

  • 玉ねぎはあらかじめフライパンで炒めておいてから、肉と混ぜるレシピです。

ちょっと面倒でもあるので、炒める代わりにレンチンでも良いし、小さめに刻んでから生のままやる手もあります。

  • 最初に焼き色を付けるところで、火力を強くしすぎないように注意しましょう。

結構すぐ焦げてしまいます。

  • ケチャップ、ウスターソース、醤油でソースを作るレシピですが、かなりお好みで変えても良いでしょう。

私は、残った肉汁に赤ワインを加えて煮詰めてから、ケチャップ・お好み焼きソースあたりを入れたりして、混ぜ混ぜして作っています。

最後に

ひき肉らしい食感が残ったハンバーグです。
それでいて柔らかめでジューシーさもあります。

子供たちにも大好況。
ぜひお試しください!