自分で料理

かえしとカレー粉を使って超簡単!カレー味なめ茸を作りましょう。

えのき茸

かえしを使ってなめ茸を超簡単に作ることができます。

その時にカレー粉も一緒に入れると、また一味違った美味しさを味わうことができます。

なめ茸を作るときにカレー粉を入れてみました。

以前、かえしを使った自作なめ茸の作り方を紹介しました。

かえしを使って超簡単!なめ茸を作りましょう。

かえしについては以下を参考にしてください。
作っておくと便利ですよ。

色んな和食料理に使える便利な”かえし”を作ってみましょう。

自作のカレー味なめ茸

今回の自作なめ茸はカレー味バージョンです。

材料
  • えのき茸 ・・・1パック
  • かえし ・・・大さじ2(えのき茸1パックあたり大さじ2です。)
  • カレー粉 ・・・小さじ1
  • 日本酒または水 ・・・小さじ1~2

では準備ができたらやってみましょう!

作り方

えのき茸の根の部分を切り落とします。

ここであんまりケチって切り落とし部分を短くすると、後でほぐすのに苦労します。
根元が太くなっているところを含めて切り落としましょう。

えのきだけ根の部分を落として、残りを半分に切ります。

鍋に入れて火にかけます。

えのき茸をほぐしながら鍋に入れます。

鍋に入れたら、かえし、カレー粉、日本酒(または水)を入れて中火にかけます。

えのきだけえのき茸と調味料を入れて火にかけます。写真はえのき茸2パック分で作っています。

火にかけるとだんだんしぼんできて、さらにえのき茸の水分がたくさん出てきます。

時々混ぜながら加熱し、全体に火が通って”しなしな”になったら終了です。

えのき茸このくらいで終了です。カレー粉が入っているので黄色っぽいです。

冷ましてびんづめにしましょう。

鍋の蓋をして置いておき、冷めたらビンづめにするのがおススメです。
ビンづめでなくて、うつわに入れてラップでもオッケーです。

冷蔵庫で保管しましょう。

瓶詰ビンづめにして冷蔵庫で保存するのが良いです。

ひとこと

間違いなく美味しいだろうな、と思いながらやってみましたが期待通り美味しかったです。
やってみる価値十分にあり!

カレー粉の量は好みで調整してみてくださいね。