住宅街でも家庭菜園

えんどう豆の種まき【春に美味しい豆ごはんを食べよう】

10月末になったので、えんどう豆のタネを何種類か蒔きました。

春になって、採りたてのえんどう豆で作る豆ごはんは美味いのです。

えんどう豆のタネ蒔き

以前、えんどう豆のタネ蒔きの準備をしよう、という記事を書きました。

2018/10/14 えんどう豆の蒔き時到来。栽培して超おいしい豆ごはんを食べよう。【春の楽しみに】

そして10月末になったので蒔いた。

エンドウ豆のタネえんどう豆のタネ

タネが余ったら、小分け袋に入れて冷蔵庫で保管すると長持ちします。

撒いた

標準プランター標準の大きさのプランターに
底面給水プランター底面給水プランターに

以前紹介した底面給水プランターにも植えてみました。

水耕栽培装置水耕栽培装置に

自作の水耕栽培装置にも植えてみました。

そんなに手間はかからない

冬の間は成長しないし、そんなに手間はかかりません。

ただ、葉をつつきに来るヒヨドリだけには注意かな。

やられるときはかなりやられるので、見つかった!と思ったら防鳥ネットとかはった方がいいかもです。

ひとこと

4月~5月くらいに収穫です。それまで楽しみにしておきましょう。

(追記)その後のようす

2019/3/20 えんどう豆が成長モードに突入!【春に美味しい豆ごはんを食べよう】

2019/5/5 えんどう豆を収穫して豆ごはんを作ろう【めちゃウマいです】