自分で料理

低温調理のKindle本を買いました。【低温調理本少なすぎです。】

完成

低温調理の本が欲しくて、Kindleで1冊買いました。

日本語のはほとんど無いと思ってたので英語のを買いました。がんばってレシピ研究してみます。

と思っていたら、新しく日本語の低温調理の本がいくつか出版されるみたいです。どーしよっかな・・・。

低温調理の本

Kindleで英語の本を買いました。

↓これまでの低温調理の記事はこちらをご覧ください。↓

低温調理の記事一覧(いろんな低温調理レシピがあるよ!)

この記事は「低温調理について:低温調理の本」です。

低温調理器を買ったころに低温調理の本を探したのですが、ほとんど無いことがわかりました。

でもやっぱり手元に1冊欲しいってことで、先日本家の”amazon.com”で探してみるとたくさんありました。

amazon.comに行って”sous vide”を”books”カテゴリで検索してみましょう。低温調理本がぞろぞろと出てきます。

検索結果

たくさんあってびっくり。で、他のいろんなサイトでおすすめ本のランキングとかを見てみると、定番の教本は”Sous Vide at Home”のようです。

Sous Vide at Home英語の低温調理本で定番:Sous Vide at Home

調べてみたら日本のamazon.co.jpでもこの本を買えることを発見。

日本のamazonにある”Sous Vide at Home”

Kindle本だったら2000円ですね。勉強用に!と思ってポチりました。

そして、この記事を書きながら気づきました。この”Sous Vide at Home”の日本語訳本が出るようです。

日本語の低温調理本が出るみたいです。

日本語の低温調理のレシピ本ってそもそもほとんど無い、って思ってたのですが、この11月に2冊ほど新しく出るようです。

11月8日発売、amazonでは現在予約受付中。

11月27日発売、amazonでは現在予約受付中。

2つ目の”家庭低温調理”は、上で紹介した”Sous Vide at Home”の日本語版です。うーんちょっとびっくりした・・・。

最後に

日本語版の”家庭の低温調理”が発売されたらどうしよっかな・・・。