英語の勉強

ラジオ英会話が良いですよ!L146 2018/11/12日

11月7日からNHKラジオ英会話で勉強始めました。

この講座、なかなか良いですよ。文法を一通りおさらいできるし、説明も分かりやすいです。

今日は「レッスン146 受動態③ 受動態とwh疑問文」です。

今日習うテーマは受動態③です。

キーセンテンス

wh疑問文で使われる受動態の文

When was it written?

wh疑問文練習用の文

Botchan was written by Natsume Soseki in 1906.

いつ書かれたのか?

When was Botchan written by Natsume Soseki?

in 1906がwhenとなり冒頭に出ます。文章全体を疑問文にします。

誰によって書かれたのか?

Who was Botchan written by in 1906?

Natsume Sosekiがwhoとなり冒頭に出ます。文章全体を疑問文にします。

やってることはwhenの文章と同じですが、こっちのwhoの文章ってパッと頭に出てきにくいです。

何が書かれたのか?

What was written by Natsume Soseki in 1906?

Botchanをwhatにします。文章は疑問文になりません。この文章が一番分かりやすい。

ディクテーション

講師とパートナーが英語で会話するところです。

聞けばだいたい意味は分かるのですが、ちゃんと文字に落とそうとすると結構タイヘンです!

間違ってたら教えてください。

冒頭のやりとり

Rosa: Hi everyone, this is Rosa Akino. Welcome to a brand-new week of Radio Eikawia.

Chris: Hi everyone, I’m Chris McVay. Why, When, Where, Who…. I’m sure you have lots of questions so let’s look at how to make these questions beautifully in English.

Chrisが言っている”I’m sure you have….”が”I’m show you have….”に聞こえてなかなかsureだって気づけなかった。

受動態を使ったwh疑問文の説明

Ohnishi: So, we really need to get used to making questions for successful conversation, right?

Rosa: Where was it said that we need to do that? I don’t remember here in such a thing.

Chris: But seriously questions are an essential part of conversation I mean just imagine if you are going traveling, so many things you don’t know in new places so, question question question.

Rosaの発言はおふざけなんですかね。「質問をすることになれるのが重要だなんて、どこで言われたんですか?そんなこと思い出せません。」って。

こういうのをパッと言われると難しい・・・。妙な相づちをうってごまかしてしまいそう。

さて、ここでは質問をすることは会話を進めるうえでとても大事だ、という話をしています。

確かに、英語で疑問文をパッと言える人って少ない。簡単な疑問文でもすぐに言える人はかなりの上級者でしょう。

発音練習の後で

Chris: For more detailed and fantastically interesting information you should definitely take a look at the text book.

番組の終わりに

Rosa: So actually wh-questions can be far more complicated than what was in this lesson right Chris?

Chris: That’s right you know but if you stick to the basics what we’ve learned today you can master them easily. I suggest you imagine lots of situations where you would naturally have to use questions and practice that way.

「wh疑問文はフクザツだけど、今日学んだことを意識すれば簡単にマスターできます。質問しなければいけない状況を思い浮かべて、練習あるのみ!」

だって。

単語

WORDS & PHRASESにある単語で、割と基本的なもの(よく使いそうなもの)を、英英辞典で確認してみます。

割と英文が読みやすいCollins Cobulild辞典で、と思ったら今どきはオンラインで使えるみたいです。

Collins Dictionary

classic

[countable noun] A classic is a book which is well-known and considered to be of a high literary standard. You can refer to such books generally as the classics.

「良く知られていて文学的に高い基準と考えられているもの。”the classics”と言うことが多い。」

テキストでは”It’s a classic.”と言ってましたね。

definitely

[adverb] You use definitely to emphasize that something is the case, or to emphasize the strength of your intention or opinion.

「何かが事実であること、自分の意思や意見の強さ、を強調するために使う。」

全てCollins Dictionaryからの引用です。

最後に

昨晩は体調が悪く、翌朝の記事作成になってしまいました・・・。