IT~情報と技術

WordPress ブログの始め方 ~ 全体の流れを大まかにつかむ

このブログは、WordPress を使っています。

この WordPress ブログを作る方法を、ざっと解説します。

WordPress ブログを始めるのに必要なこと

WordPress ブログを始めるためには、以下のステップが必要です。

1.レンタルサーバーを契約する(有料)

ブログのデータを保存する場所として、レンタルのサーバーを契約します。

月に 1,000円くらい必要です。

私自身がそうだったのですが、この時点でかなり引きますね。^^;

2.独自ドメインを取得する(有料)

〇〇〇.com のような、インターネット上のアドレスを取得します。

年に 1,000円くらい必要です。

3.借りたサーバーと取得したドメインを関連付ける

〇〇〇.com と打ち込むと、自分のブログのデータを読みに行くように、という設定をします。

1と2が終わっていれば、ここから先は作業をするだけです。

4.WordPress をインストールする

レンタルしたサーバー上に、WordPress をインストールします。

WordPress 自体は無料で使うことができます。

5.各種の設定をして記事を投稿する

ブログの見た目や、使いやすさ、セキュリティなどの設定をして、記事を投稿していきます。

では、もう少し詳しく見ていきましょう。

1.レンタルサーバーを契約する

レンタルサーバーは、エックスサーバーが定番でおすすめなので、これを使います。

エックスサーバーについてはこちらをどうぞ → エックスサーバー

プラン

まずは一番安い「X10」プランを選べば大丈夫でしょう。

もっと上のプランは、将来的に増強する必要が出てきてからでオッケーです。

契約時の初期費用 3,000円と、毎月の費用約 1,000円が必要です。

レンタルサーバー代が必要なのは、必要経費だと思って割り切りましょう。

毎月の費用は契約期間によって多少変わります。

長く契約するほど安くなるのですが、最初は3か月とか6か月の短い契約期間から始めるのが良いでしょうね。

エックスサーバーエックスサーバーのページ

2.独自ドメインを取得する

ドメインというのは、インターネット上のアドレスのことで、例えば http://〇〇〇〇.com の 〇〇〇〇.com の部分です。

WordPress ブログを始めるにあたり、自分用のドメインが必要です。

このために年間数百円~ 1,000円くらいかかります。

独自ドメインの取得は、ムームードメイン か お名前.com を使うのが良いでしょう。

ムームードメイン についてはこちらをどうぞ → ムームードメイン

お名前.com についてはこちらをどうぞ → お名前.com

ムームードメインムームードメインのページ
お名前.comお名前.com のページ

3.サーバーとドメインを関連付ける

1と2が終われば、あとは必要な設定作業を行っていきます。

エックスサーバー側の設定

エックスサーバーの管理画面からドメイン設定にいって、取得した独自ドメインを設定します。

ドメイン設定ドメインにあるドメイン設定から、独自ドメインの設定を行います

ムームードメイン側の設定

ネームサーバの設定で、エックスサーバー用の設定を行います。

  • ネームサーバ1 ns1.xserver.jp
  • ネームサーバ2 ns2.xserver.jp
  • ネームサーバ3 ns3.xserver.jp
  • ネームサーバ4 ns4.xserver.jp
  • ネームサーバ5 ns5.xserver.jp
ネームサーバーの設定エックスサーバー用の、ネームサーバー設定を行います

これらの設定を行うことで、http://〇〇〇〇.com と打ち込んださいに自分のサーバーにアクセスできるようになります。

4.WordPress をインストールする

WordPress のインストールは、自分のパソコンではなくて借りたサーバーに対して行います。

この作業自体はかなり簡単で、エックスサーバーの管理ページから WordPress簡単インストール を選んで必要事項を入力するだけです。

WordPress へのログインWordPress のインストールが終わると、ログインできるようになります

5.各種の設定をして記事を投稿する

SSL

SSL というのは、情報のやりとりを暗号化する仕組みのことです。

SSLでサイトにアクセスするばあい、 http://〇〇〇〇.com じゃなくて https://〇〇〇〇.com でアクセスします。

エックスサーバーの管理画面から SSL 設定に行って、独自 SSL の設定を行います。

次に、WordPres の設定から Word Pressアドレス(URL) と サイトアドレス(URL) のところに、https://〇〇〇〇.com を設定します。

WordPress の設定WordPress の設定から https:// で始まる URL を設定します

常時 SSL

常時 SSL というのは、 http://〇〇〇〇.com でアクセスしても自動的に https://〇〇〇〇.com でのアクセスに変換してくれる設定です。

エックスサーバーの管理画面から .htaccess 編集に行き、以下のコードを編集画面の先頭に貼り付けます。

.htaccess の編集.htaccess の先頭にコードを貼り付けます

パーマリンク

パーマリンクというのは、ブログの各記事の URL(インターネットアドレス)をどうしますか?というものです。

https://〇〇〇〇.com/△△△ の △△△ の部分ですね。

ここは、一度決めたらずっとそのまま運用することが基本となりますので慎重に。

パーマリンク設定パーマリンクの設定は慎重に行いましょう

定番の設定は「カスタム構造」を選び、英語でブログ内容を表記する、方法です。

しかし、ブログの記事をアップするたびにこの △△△ の部分を考えることがとても煩雑に思えたので、私は「数字ベース」を選択しました。

その他

  • ブログテーマの選択
  • セキュリティ関連
  • Google Search Console(Googleに検索してもらいやすくする設定)
  • Google Analytics(Googleでどのように検索されているかを知る設定)

あたりが必要ですね。

ひとこと

かなりはしょりながら、ですが WordPress ブログを立ち上げるための手順を一通り紹介しました。

以前は5回シリーズで記事にしていたのですが、なんだか全体像が分かりにくかったので1記事だけにまとめてみました。