英語の勉強

NHKラジオ英会話のディクテーション「itの意味と機能」L213 2019/2/20日

NHKラジオ英会話、2月20日はレッスン213「itの意味と機能

レポート内容に盗用が多く先生から書き直しを命じられる話。

コピペばっかだったってことですかね。

”It won’t happen again.”(もう2度としません。)

NHKラジオ英会話関連の記事を、こちらにまとめてあります。

ディクテーション

講師陣の英会話を聞き取ってみよう

講師とパートナーが英語で会話するところです。

冒頭のやりとり 0:10-

Chris: Hi everyone. Chris McVay here…

Rosa: Hi everyone. This is…

Chris: Don’t interrupt me.

Rosa: I’m sorry. It won’t happen again.

Rosa: Hey everyone. This is Rosa Akino. Let’s have a good lesson today.

Chris: Hi everyone. Chris McVay here. I know you all put a lot of effort into these lessons, so keep it up.

Rosaの”It won’t happen again.”は今日の表現です。

keep up: 感張り続ける

ダイヤログ紹介のあとで 2:00-

Onishi: So, what does “it” here mean?

Rosa: Well, it always works like catching the ball.

So, someone says something, you catch the ball, it. Someone says something you catch the ball, it.

Chris: That’s great, great way of saying it. In other words, it’s definitely not pointing to anything specific, right? It just yeah…!! and you catch it.

itについて:

ローザ:ボールを受け取る感じ。誰かが言ったことをボールのように受ける。

クリス:何かを指し示しているのではなくて、受け取っているってこと。

そうなんですね!でも「it=それ」が染みつき過ぎてて、リハビリにはかなりの時間がかかりそうです。

ダイヤログ和訳のあとで 5:00-

Chris: You know, our textbook is not plagiarized at all. So, enjoy your hundred percent original contents.

テキストの内容は100%オリジナルでございます。

終わりに 14:15-

Onishi: Rosa, I’m so scared. Chris is quarreling at me.

Rosa: Huh, relax. It’s OK. I’m always here to protect you from Chris.

Chris: And I’m only joking. (laughing)

quarrel: けんかする。

英単語

英英辞典で単語を調べてみよう

WORDS & PHRASESにある単語で、割と基本的なもの(よく使いそうなもの)を選んで、オンラインのCollins Cobulild英英辞典で確認してみます。

Collins Dictionary

plagiarize

[verb] If someone plagiarizes another person’s idea or work, they use it or copy it and pretend that they thought of it or created it.

誰かが他人のアイデアや仕事をplagiarizeするならば。

→それを使ったり模倣したりして、あたかも自分たちのものであるかのようなフリをする。

in any case

[phrase] You say in any case when you are adding something which is more important than what you have just said, but which supports or corrects it.

in any caseと言います。

→(when以下)何かをつけ加えるときに。その何かとは、今あなたが言ったことより重要で、だけどそのことを修正したりサポートしたりする。

いやいや、これは説明が難しいです。日本語で「いずれにしても」と一言で言った方が100倍分かりやすい。

Collins Dictionaryからの引用です。

最後に

昨日で仮定法が終わって、今日からitの使い方ですね。

基礎的なものほど奥が深い・・・・、ってことでしっかりポイントを押さえていきましょう!