お金を増やす

いろいろ回復気味でロボアドも好調【簡単投資のウェルスナビ】

”ロボットに資産運用を任せるロボアドバイザー”ウェルスナビを2018年9月から始めて半年以上経ちました。

10万円元手にして毎月1万円積み立てるミニマム投資です。

はじめてほどなく株安を食らって赤字続きだったのですが、黒字化して好調です。

ロボアドのウェルスナビ、黒字に復活しました。

黒字拡大中

ウェルスナビに口座を作って、元手10万円に毎月1万円を積み立てていくプランで運用しています。

何を買うかはウェルスナビのプログラムまかせ、普段は何もしていません。

株安でがっつり評価額が下がってましたが、先月くらいから黒字化し、ここ最近は好調です。

資産評価額資産評価額。2月ころに黒字に復活して最近好調。

これまでは12月25日の-16,874円(-12.98%)がイチバンの底でしたが、+3,404円まで戻しました。

資産内訳資産内訳です。新興国株や金が下支えしてくれてます。

ウェルスナビでは、ETFというものを何種類か買って、資産を構成してくれます。(何を買うかは全部ウェルスナビのアルゴリズムにおまかせです。)

評価額の大きい米国株VTIを見てみましょう。(GoogleでVTIとか入力して検索すると出てきます。)

米国株VTI
VTI米国株VTIです。年末年始の大きな谷が目を惹きますが、V字回復しています。

損益で貢献している新興国株(VWO)はどうでしょうか。

新興国株VWO
VWO新興国株VWOです。こちらは株価の戻りが大きいです。

金(GLD)はどうでしょうか。

金GLD
GLD金GLDです。この半年一貫して上昇中でしたが、ここ最近は伸び悩んでいます。

全般的に株価が復活し、金価格なども好調です。

ひとこと

10年後・20年後ににどうか、という投資方法です。短期の赤字に一喜一憂せず、気長に積み立てていくものなので、このまま淡々と継続です。

年末年始の価格下落時に、耐えきれなくて解約しちゃった人も多いのではないでしょうか。

安値の方が毎月たくさん買えるので、と考えて淡々と続けましょう!

今後の値動きがどうなるかは分かりませんが、仕込むなら早い方が良いです!と創業者の柴山さんもおっしゃってましたヨ。

興味のあるかたはこちらからどうぞ。→ウェルスナビ