英語の勉強

NHKラジオ英会話のディクテーション「over, about, on の ~について」L8 2019/4/10日

NHKラジオ英会話。2019年度の第2週目です。

今日のダイアログは、シャツに大きなシミがついている男性と、それを心配する女性の会話。

”There is no point crying over spilt milk.”(こぼれた牛乳=終わったこと、について泣いても仕方がない。)

NHKラジオ英会話関連の記事を、こちらにまとめてあります。

ディクテーション

講師陣の英会話を聞き取ってみよう

講師とパートナーが英語で会話するところをディクテーションしたスクリプトです。

今日の大西節

Onishi: ぅあ~っ、ミルクこぼちちゃった~!!

冒頭のやりとり 0:15-

Rosa: Ah…, Onishi-sensei, there is no point crying.

Chris: Over spilt milk. Just pull yourself together and let’s do this program.

Rosa: Hey guys. This is Rosa Akino.

Chris: And this is Chris McVay.

Rosa: Let’s get started.

pull yourself together: しっかり気を引き締めよう

”pull yourself together”でググるといろいろ出てきます。辞書だけで意味にたどり着くのはけっこう大変だと思う。

ダイヤログ和訳のあとで 3:35-

Chris: Ah, what would I do without the textbook? Check it out, guys.

テキストの宣伝です。今日のダイアログで出てきた”What would I do ~?”を使っています。

論文のタイトルに使うaboutについて 8:55-

Onishi: Can you use “about” as a title of a paper like “about sentence patterns”?

Chris: Well, it’s not recommended. I think ah, at an academic level, “on” is much better.

Rosa: If you say “about”, it would be very unprofessional.

Chris: And before we use the word “vague”, didn’t we, to describe about, so it’s this point and this point and this point.

But “on” is like … buff! like that’s my theme.

論文のような専門文献にaboutを使うのはおススメできない、という会話です。

バフ!の効果音をどう書いていいか分からないので、”buff!”にしておきました。

absorbingについて 12:50-

Onishi: So, tell me the things, the “absorb”.

Chris: Well, I suppose the most typical example is a sponge. So, the talk, gyuuu…, draws in the audience just like a sponge.

Rosa: Another good example that actually many people use is “Sumi”, which is charcoal in English. It absorbs bad smells.

スポンジの効果音をどう書いていいか分からないので、ギューってことで”gyuuu…”にしておきました。

おわりに 14:10-

Chris: You know, that’s the beauty of this image approach.

Because it means you can skip Japanese translation and go, wow, directly into English.

Rosa: That’s right. And if you imagine the word in your head like for “absorb”, if it just comes up your head like a sponge absorbing water, or sumi absorbing smell, then you just go directly to the word “absorb”.

単語のイメージをしっかりと理解しているなら、いったん日本語を介さなくても良いと・・・。

いやー、その域に達するには・・・まだまだ修行が足りません!

英単語

英英辞典で単語を調べてみよう

レッスンに出てきた単語で、割と基本的なもの(よく使いそうなもの)を選んで、オンラインのCollins Cobulild英英辞典で確認してみます。

bump into

[phrasal verb] If you bump into someone you know, you meet them unexpectedly.

あなたが誰かにbump intoするならば、

→(you meet以下) あなたは彼(彼ら)に突然出会う。

物理的にぶつかる、とは書いてませんでした。

Collins Dictionaryからの引用です。

今日の文法解説

CHECK YOUR GRAMMAR!では、文法事項を2つピックアップしています。

ここで選ばれる文法事項は、文法にフォーカスしていた2018年度ラジオ英会話の内容にマッチしていますね。

2018年度の講座をまとめた「英文法パーフェクト講義」を使って、文法事項の復習をやりましょう。

NHKラジオ英会話 英文法パーフェクト講義 上 NHKラジオ英会話 英文法パーフェクト講義 下

過去完了形は「過去の時点までに」

「英文法パーフェクト講義(上)」のL57に載ってますね。

I knew the ending already I had read the book.

if節のない仮定法

「英文法パーフェクト講義(下)」のL211に載ってますね。

Without their support, I couldn’t have graduated.

ついでに復習しておきましょう!

ひとこと

今日のダイアログ、女性がシャツを買いに行ってくれるみたいなんですが、それくらい自分で買いに行けよ!って思ってしまいました・・・。^^;

あんまり甘やかさない方が良いですね。