英語の勉強

NHKラジオ英会話のディクテーション「byのイメージ」L14 2019/4/18日

NHKラジオ英会話。2019年度の第3週目です。

今日のダイアログは、本を探しているスミスさんと、スミスさんに助言をしているサトウさんとの会話です。

”There’s a great bookshop by my school.”(学校の近くに素晴らしい書店がありますよ。)

NHKラジオ英会話関連の記事を、こちらにまとめてあります。

ディクテーション

講師陣の英会話を聞き取ってみよう

講師とパートナーが英語で会話するところをディクテーションしたスクリプトです。

冒頭のやりとり 0:10-

Ohishi: 講師の大西泰斗です。

Rosa: And this is Rosa Akino.

Chris: ♬Darling darling stand by me. Oh ~…. ♬

Onishi: What’s happening here?

Rosa: I have no idea. I think we should get the lesson started.

Chris: Chris McVay here!

今日は”by”がテーマなので、スタンドバイミーの熱唱から始まっています。

ダイヤログ和訳のあとで 3:40-

Rosa: You know, if you are still having trouble with English, there is a great textbook you can use, of course the ラジオ英会話 textbook.

パッと聞いて”have in trouble with English”かと思いましたが、その前に”you are”があるので現在進行形として”you are having in …”ですね。

”sponsor”について 11:25-

Onishi: What does sponsor exactly mean?

Chris: Usually it means somebody who gives financial support to ah, in this case, the drama group, for example.

Rosa: That’s right. And the image is of, this big financial entity standing next to you, so standing by you, so sponsored by three local companies.

最初に先生が言っている”exactly mean”が”is actually mean”かと思いましたが、それだと文法的におかしいですね。

standing next to you = standing by you

おわりに 14:00-

Onishi: So, I like the expression “little by little” or “bit by bit”.

Nothing changes over night when it comes to language learning, right?

Chris: Yes, and as they say the longest journey begins with the single step.

So, just keep studying step by step and you reach your destination of speaking English fluently.

Rosa: That’s right. You just have to keep going word by word, minute by minute, phrase by phrase, sentence by sentence, paragraph by paragraph, and page by page.

Are you guys gonna stop me, or … ?

  • 急には上手にならない。
  • 千里の道も一歩から。
  • コツコツ続けることがだいじ。

ですね。

英単語

英英辞典で単語を調べてみよう

レッスンに出てきた単語で、割と基本的なもの(よく使いそうなもの)を選んで、オンラインのCollins Cobulild英英辞典で確認してみます。

by

[preposition] Someone or something that is by something else is beside it and close to it.

誰かもしくは何かが、他の何かに対してbyであることは(by something)、その何かが隣にあって、すぐそばにあるということ。

訳すのが難しいですね。byの説明がずら〜っと並んでいて、10番目に「そばに」という解説が載っていましたので、それを紹介しました。

Collins Dictionaryからの引用です。

今日の文法解説

CHECK YOUR GRAMMAR!では、文法事項を2つピックアップしています。

ここで選ばれる文法事項は、文法にフォーカスしていた2018年度ラジオ英会話の内容にマッチしていますね。

2018年度の講座をまとめた「英文法パーフェクト講義」を使って、文法事項の復習をやりましょう。

NHKラジオ英会話 英文法パーフェクト講義 上 NHKラジオ英会話 英文法パーフェクト講義 下

wh疑問文3点セット

「英文法パーフェクト講義(下)」のL168に載ってますね。

What do you need?

3点セットとは、「①空所」「②wh語」「③疑問形」です。

「大きなwh語」を理解する

「英文法パーフェクト講義(下)」のL172に載ってますね。

What kind of music do you like?

What time, How muchも同じです。

助動詞の過去形

「英文法パーフェクト講義(上)」のL46に載ってますね。

David could fix it.

過去形になると、一歩引いて(距離感をもって)控え目に言う感じとなります。

ひとこと

byのイメージは「近く・そば」です。

さらに続きのレッスンもありますので、また来週よりbyの理解を深めましょう。