IT~情報と技術

ドットインストール「詳解JavaScriptオブジェクト編」で勉強#03, #04(オブジェクトを作って操作する)

ドットインストールというオンラインのプログラミング講座に「詳解JavaScript」というのがあります。

これでJavaScriptの基礎を勉強していきましょう。「基礎文法編」の次は「オブジェクト編」です。

今日のメイントピックは、オブジェクトを作って操作してみる、です。

詳解JavaScript

ドットインストールのレッスン一覧に「②もっと詳しくJavaScriptを学ぼう」というセクションがあります。

ここに3つ並んでいる

  • 詳解JavaScript 基礎文法編(全24回)
  • 詳解JavaScript オブジェクト編(全23回)
  • 詳解JavaScript DOM編(全15回)

で勉強していきたいと思います。

これまでの勉強した内容はこちらです。

オブジェクト編 #03, #04

詳解JavaScript 基礎文法編 #03 オブジェクトを作ってみよう ←講座はこちら(#03)

詳解JavaScript 基礎文法編 #04 オブジェクトを操作してみよう ←講座はこちら(#04)

今日は、オブジェクトを作って、そのオブジェクトを操作する方法です。

オブジェクトって?!

ドットインストール「詳解JavaScriptオブジェクト編」で勉強#01(配列を作る)の復習になりますが、そもそもオブジェクトって何だ?ということをあらためて書いておきます。

MDNのオブジェクトでの作業にオブジェクトの説明があるのですが、そこでは、現実世界にあるモノ(オブジェクト)として、カップを例に挙げて説明しています。

カップは、色・形・重さ・材質といった特徴(プロパティ)を持っています。

同じような考え方で、JavaScriptでもプロパティを持つオブジェクトを定義することができます。

↓こんなイメージかと。

現実世界 JavaScript
(実際にあるモノ)
私のカップ
(オブジェクト)
myCup
(モノの特徴)
私のカップの色は赤
(プロパティ)
myCup.color = ‘red’
私のカップの形はふつう myCup.shape = ‘normal’
私のカップの重さは32グラム myCup.weight = 20
私のカップの材質はプラスチック myCup.material = ‘plastic’

オブジェクトを作って操作してみる

講座では、簡単なオブジェクトを作って、具体的にどう操作するかを練習します。

  • 簡単なオブジェクトを作る。
  • オブジェクトの中の各プロパティへのアクセス方法。
  • 新しいプロパティを追加する方法。
  • プロパティを指定して削除する方法。

しっかり練習して覚えておきましょう。

今日のまとめ

「詳解JavaScript」が、2019年04月23日16時以降はプレミアムレッスンになるそうです。

そうなると、あんまり中身についてブログに書くわけにいかないなぁ・・・、と思案中です。これまでに書いたのも要見直し。

超スローペースなプログラミング学習ですが、マイペースでぼちぼち続けています。

JavaScriptはちょっと難しいですが、がんばって一通りやってみましょう!