IT~情報と技術

ドットインストール「詳解JavaScriptオブジェクト編」で勉強#11(forEach()を使ってみる)

ドットインストールというオンラインのプログラミング講座に「詳解JavaScript」というのがあります。

これでJavaScriptの基礎を勉強していきましょう。「基礎文法編」の次は「オブジェクト編」です。

今日のメイントピックは、forEach()を使ってみる、です。

詳解JavaScript

ドットインストールのレッスン一覧に「②もっと詳しくJavaScriptを学ぼう」というセクションがあります。

ここに3つ並んでいる

  • 詳解JavaScript 基礎文法編(全24回)
  • 詳解JavaScript オブジェクト編(全23回)
  • 詳解JavaScript DOM編(全15回)

で勉強していきたいと思います。

これまでの勉強した内容はこちらです。

オブジェクト編 #11

詳解JavaScript 基礎文法編 #11 forEachを使ってみよう

今日は、forEach()を使ってみる、です。

で、このレッスン#11なんですが、なかなか難しくて1度見ただけではちゃんと理解できず、でした。

たぶん、forEach()の中にいきなりアロー関数を使うからなんですね・・・。

まぁ、ちゃんとアロー関数くらい覚えといてよ、ってことになるのでしょうが。^^;

ドットインストール「詳解JavaScript 基礎文法編」で勉強#23(アロー関数を使ってみる)

forEach()

forEach() メソッドは与えられた関数を、配列の各要素に対して一度ずつ実行します。(MDNのforEach()から)

ということで、forEach()の中に関数を与えると、配列の各要素にその関数の処理を一度ずつ順番に行ってくれます。

ちょっと回りくどいですが、forEach()を関数宣言→関数式→アロー関数と一緒に使ったらどうなるかを見てみましょう。

関数宣言といっしょに

  • 配列:numbers
  • 関数:lognumbers()
  • numbers.forEach(lognumbers)

関数式といっしょに

  • 配列:numbers
  • 関数式:lognumbers
  • numbers.forEach(lognumbers)

アロー関数といっしょに

  • 配列:numbers
  • アロー関数:lognumbers
  • numbers.forEach(lognumbers)

アロー関数をforEach()に入れる

  • 配列:numbers
  • numbers.forEach(アロー関数)

今日のまとめ

配列を操作するメソッドとして、forEach()を見つつ、関数~関数式~アロー関数の復習をやりました。

超スローペースなプログラミング学習ですが、マイペースでぼちぼち続けています。

JavaScriptはちょっと難しいですが、がんばって一通りやってみましょう!