英語の勉強

NHKラジオ英会話のディクテーション「イメージを広げる練習:turn」L42 2019/6/4日

NHKラジオ英会話。2019年度の第9週目です。

今日のダイアログは、会社をやめることになった経営者の一人について話をする、同僚たちの会話です。

”Any relationship can turn sour quite quickly.”(どんな関係でもとつぜんこじれてしまうことがあります。)

今日の話題は、”基本動詞:turn”です。

NHKラジオ英会話関連の記事を、こちらにまとめてあります。

ディクテーション

講師陣の英会話を聞き取ってみよう

講師とパートナーが英語で会話するところをディクテーションしたスクリプトです。このディクテーション、なかなかいい訓練になりますよ。

冒頭のやりとり 0:10-

Rosa: Hey everyone. It’s Rosa Akino. You know guys, you may not know this, but Chris really knows how to turn on the charm.

Chris: Hi everyone. Chris McVay here. Well, by turning on the charm I hope our wonderful relationship with you guys never turns sour.

”turn on the charm/sour”は知らない表現ですが、こういうのはだいたい今日のダイアログとかで出てくるので、あわてずに。

でも、知らない表現だと聞いた瞬間に「ん?」ってなっちゃいますね。

ダイヤログ和訳のあとで 4:30-

Rosa: Our relationship can turn sour quickly, but you can always count on your textbook to be there for you.

いつものテキストブックの宣伝です。

”sour”について 8:40-

Onishi: So Rosa, what’s the meaning of sour?

Rosa: Well, a good way to think of it is when milk turns bad it goes sour, right?

So, it’s like the relationship also becoming rotten and going bad.

sourは酸っぱいと覚えますが、要するに痛んでしまって酸っぱくなっているわけですね。

”turn on the charm”について 10:00-

Onishi: So, what’s the meaning of this phrase, “turn on the charm”?

Rosa: Well, I could swear that this phrase is all about Chris. Because Chris surely knows how to turn on the charm, don’t you think?

The other day we were at a restaurant. And usually the owner lady, she doesn’t smile very much.

But that day Chris just, turned on the charm and she was all smiles.

Onishi: What did you do, Chris?

Chris: Well, you know, “turn on the charm”. Charm is a little bit like magic, so I turned my magic switch on.

And I just smiled at her complimented her and little by little, wow … she changed and began smiling all the time.

swear: 断言する。

クリスを見習って、turn on the charmを心がけたふるまいをしていきたいものです。

”turning gray”について 13:00-

Onishi: Is it possible to use white instead of gray here?

Rosa: It is possible but it’s more common to use gray, right?

日本語では白髪ですが、英語ではgrayを使います。

おわりに 14:30-

Onishi: I’m turning fifty-eight this year. How about you, Rosa?

Chris: Hey that’s an excellent question, I can’t wait to hear the answer.

Rosa: Well, I would love to talk about how old I’m turning this year but I’m afraid we are out of time. もうみなさんお時間ですね。Bye!

年齢聞くのはタブーらしいので、仲良くなるまで良い子はまねをしない方がよろしいかと。^^;

英単語

英英辞典で単語を調べてみよう

レッスンに出てきた単語で、割と基本的なもの(よく使いそうなもの)を選んで、オンラインのCollins Cobulild英英辞典で確認してみます。

sour

1. [adjective] Something that is sour has a sharp, unpleasant taste like the taste of a lemon.

3. [adjective] Sour milk is milk that has an unpleasant taste because it is no longer fresh.

1. [形容詞] sourな何かは、鋭くて不快な味がする。レモンの味のように。

3. [形容詞] sourなミルクは、不快な味がする。それがもはや新鮮でないために。

Collins Dictionaryからの引用です。

1番目にはいわゆる「すっぱい」、3番目に今回出てきた「痛んで酸っぱくなったミルク」が載っていました。

ひとこと

今日のディクテーションは、こんな内容でした。

  • 冒頭のやりとり
  • ダイヤログ和訳のあとで
  • ”sour”について
  • ”turn on the charm”について
  • ”turning gray”について
  • おわりに(ローザの年齢は?!)

今日もなかなかのボリュームで、難しいところも何か所かありました。

では、明日もがんばりましょう。