英語の勉強

NHKラジオ英会話のディクテーション「変化の方向:comeとgo」L46 2019/6/10日

NHKラジオ英会話。2019年度の第10週目です。

今日のダイアログは、手相占いを見てもらう男性と占い師との会話です。

”I hope your prediction comes true.”(あなたの予想が現実になることを願います。)

今日の話題は、”基本動詞:comeとgo”です。

NHKラジオ英会話関連の記事を、こちらにまとめてあります。

ディクテーション

講師陣の英会話を聞き取ってみよう

講師とパートナーが英語で会話するところをディクテーションしたスクリプトです。このディクテーション、なかなかいい訓練になりますよ。

冒頭のやりとり 0:10-

Rosa: (like palm reader’s way of speaking) My name is Rosa Akino. Today, we are going to have a very interesting lesson, and you will enjoy it.

Chris: Hi, everyone. Chris McVay here. Yes, I’m sure we are going to have an interesting lesson. Important thing is, “Just relax when you are practicing”.

最初はなんでこんなおどおどしいしゃべり方なのかと思いましたが、占い師のまねをしているんですね。^^

ダイヤログ和訳のあとで 3:40-

Rosa: (like palm reader’s way of speaking) If you haven’t already, you are going to get the textbook tomorrow. And your English will improve.

こちらも占い師っぽく。^^

いつものテキストブックの宣伝です。

”go + 形容詞”について 8:15-

Onishi: So, any other adjectives that are used with “go”?

Chris: Sure. For example, “go bad”.

Rosa: Yeah, and there is another one I’m always reminded of when I look at Chris, “go bald”.

Chris: That one is not such a good example, I think I prefer “go flat” like a tire or even a performance or the performance went flat this evening.

”bold”じゃなくて”bald”ですね。

go bald: はげる

go flat: パンクする、失敗に終わる

こういうの難しいですね。

”come on”について 9:40-

Onishi: So, could you explain the nuance of this “come on”?

Chris: So, “come on”, this basically means coming back to the normal position, maybe someone is lost confidence, someone feels disheartened and you want them to come back to the normal positive frame of mind, so “come on”.

Rosa: Yeah, and also depending on the intonation, the circumstances and the meaning can change of this “come on”.

Chris: For example?

Rosa: Like, “Come on Chris, stop that!”

Chris: But in every case even when the intonation changes, it’s the same basic movement coming back to normal.

Rosa: That’s right.

”frame of mind”が難しかった。

”friend of mine”に聞こえましたが意味からしてそんなわけがなく、”frame of mine”かなと思ってグーグル先生に聞いたら”frame of mind”が出てきました。

frame of mind: 心構え、気の持ち方

おわりに 14:20-

Onishi: So Rosa, what was your dream before coming to Japan?

Rosa: Well, actually I’m an actress and it’s still my dream but I would love to be in a 時代劇 on NHK.

Chris: Hum, that sounds interesting.

Rosa: Isn’t it?

Chris: Hum, we hope your dream comes true.

Rosa: So do I.

来年の大河ドラマに出てたりして・・・。

英単語

英英辞典で単語を調べてみよう

レッスンに出てきた単語で、割と基本的なもの(よく使いそうなもの)を選んで、オンラインのCollins Cobulild英英辞典で確認してみます。

prediction

[variable noun] If you make a prediction about something, you say what you think will happen.

[可算/不可算名詞] あなたが何かについてmake a predictionするなら

→ あなたは何が起こると思うかを言う。

Collins Dictionaryからの引用です。

ひとこと

今日のディクテーションは、こんな内容でした。

  • 冒頭のやりとり(占い師風)
  • ダイヤログ和訳のあとで(占い師風)
  • “go + 形容詞”について
  • “come on”について
  • おわりに(時代劇に出たい)

今日も難しいところが何か所かありました。

”go bald”と”frame of mind”はもう忘れません!