英語の勉強

NHKラジオ英会話のディクテーション「haveの表す行為」L62 2019/7/2

NHKラジオ英会話。2019年度の第13週目。

今日のダイアログは、ランチ前の同僚たちの会話。

I had a light breakfast this morning.”(今朝は軽めの朝食をとりました。)

今日の話題も昨日に続いて、”基本動詞:have”です。

NHKラジオ英会話関連の記事を、こちらにまとめてあります。

ディクテーション

講師陣の英会話を聞き取ってみよう

講師とパートナーが英語で会話するところをディクテーションしたスクリプトです。このディクテーション、聞き取りのいい訓練になります。

冒頭のやりとり 0:15-

Rosa: Huh …, Hey everyone. This is Rosa Akino.

I had a heavy breakfast so I can barely talk. Over to you, Chris.

Chris: Oh, that’s great if you can barely talk, I think.

Anyway, good morning everybody. Chris McVay here.

You must be dying to know what today’s lesson is about, so let’s get started.

can barely talk: しゃべるのがやっとです

ヘビーな朝食・・・私の場合、ホテルや旅館に泊まって朝食が「バイキング」だと、ついつい食べ過ぎてしまいます。

ダイヤログ和訳のあとで 3:30-

Rosa: If you don’t have any plans today and don’t have a textbook, you should go get one.

いつものテキストブックの宣伝です。

“have”と”drink”について 7:05-

Onishi: So, what is a difference between “Why don’t we drink some tea” and “Why don’t we have some tea”?

Rosa: Well, “drink” really focuses on the aspect of drinking, you know?

Whereas “having” is more the activity of being in that environment together and enjoying the tea together, right Chris?

Chris: Right, definitely. It’s strange to use “drink” because “glug, glug, glug, glug ….”

You are focusing on the liquid going into the mouth, you know.

Rosa: That’s right.

  • drink some tea: 飲む行為、お茶がのどに入っていくということにフォーカス
  • have some tea: お茶があって、それを楽しんでいるという環境に居る、というイメージ

drink を飲む、と覚えますが、英語と日本とで少しニュアンスが違うようですね。

glug: 液体を飲むときの音

“aperitif“について 10:50

Onishi: Aperitif, hum, this is French, isn’t it?

Chris: That’s right. It’s French, basically means, you know, aperire-dinner drink, a drink you have before dinner.

Wikipediaでアペリティフを見ると、aperire: 開く、が語源とありました。

ディナーを始めるための飲み物、ということなのでしょう。

”have a fantastic time”について 12:10-

Onishi: So, “have a fantastic time”, what does it mean exactly by this phrase?

Chris: Well, I guess it means that, you know, you have a chance to do lots of activities like snorkeling, diving or swimming with turtles or ….

Rosa: Or dancing or eating … anything every fun.

Chris: Everything, right?

大西先生の”what does it mean”のところ、”what do you mean”みたいに聞こえるのですが・・・・。

次のクリスのところで”it means”で受けているので、こうしておきました。

おわりに 14:05-

Rosa: You know, Gosh, it’s so cold with the air conditioner on in here.

Chris: Yeah, you are shivering. Look, you can have my sweater if you like.

Rosa: Oh, thank you.

Chris: But I want it back, OK?

Rosa: Hum, it smells like banana bread.

shiver: 震える

”cold in here”で、 in はいらないのでは?場所を表す副詞は前置詞込みなのでは?と思って調べたら、そんなこともないらしい。

~ in hereと~ hereはどう違う?

”smell like banana bread”は、バナナパンのにおいがする、ってことで「変なにおい」って言いたいのでしょう。

英単語

英英辞典で単語を調べてみよう

レッスンに出てきた単語で、割と基本的なもの(よく使いそうなもの)を選んで、オンラインのCollins Cobulild英英辞典で確認してみます。

book

[verb] When you book something such as a hotel room or a ticket, you arrange to have it or use it at a particular time.

[動詞]あなたが、例えばホテルの部屋や何かのチケットをbookするということは、ある一定の期間、それを入手したり、使ったりできるように、手配すること。

Collins Dictionaryからの引用です。

ひとこと

  • have は、静的な動詞だが、目的語とセットで行為を表す。
  • must の語感は、「~に違いない」
  • will「意思」 と had better「切迫感」の感覚

良い機会なので、再確認しておきましょう。