英語の勉強

NHKラジオ英会話のディクテーション「see のイメージ①」L97 2019/8/27

NHKラジオ英会話の Lesson 97 です。(年間 240 lesson あります。)

今日のキーセンテンス

I can’t see anything in this fog.

この霧の中で何も見ることができません。(見えません。)

NHKラジオ英会話関連の記事を、こちらにまとめてあります。

ディクテーション

講師陣の英会話を聞き取ってみよう

講師とパートナーが英語で会話するところをディクテーションしたスクリプトです。このディクテーション、聞き取りのいい訓練になります。

冒頭のやりとり 0:10-

Roza: Hey everyone. This is Roza Akino. A, B, C?

Chris: Ah, I see. Chris McVay here. Hey guys, we have another cool lesson for you all today. Let’s get started.

アルファベットの C と単語の see は同じ発音ですね。

another lesson は、別のレッスンというよりは、またいつものレッスンが始まります、みたいな感じでとらえるのが良さそうです。

ダイヤログ和訳のあとで 3:25-

Roza: Hey guys, have you taken a selfie with your textbook yet? If not, you should.

Chris: OK, Roza, let’s take a picture.

Roza: カシャ! (shutter sound)

いつものテキストブックの宣伝です。

テキストブックといっしょに自撮り写真は撮らないですけどね。

“get to see my old friends at the wedding”について 12:00-

Onishi: So, could you explain the nuance of this “get to”?

Chris: Yeah, it’s just like, ah, have the opportunity, so I’ll have the opportunity to see my old friends at the wedding.

opportunity: 機会

get to ~ には、~に達するとか、~できるようになるという意味もあります。

“I think you should ~” について 13:25-

Onishi: So, this is frequently used, right?

Chris: Absolutely, and it’s a great combination because we have the softener “I think” in front of “you should”.

How would it sound if you started with “you should”, Roza?

Roza: It would sound quite harsh. So, you want to have that “I think”, before “you should”, so that the other person doesn’t get hurt.

softener: 柔らかくするもの。soften で柔らかくするという動詞。

harsh: きつい

hurt: 傷つける

I think という 柔らかくする役割の表現を、きつい表現の you should の前に付けるというコンビネーションで、よく使われる。

おわりに 14:20-

Onishi: いやいやいや、お医者さんにですね咳について相談しに行ったら、席が無かったらどうする?みたいな。(笑)

Chris: Ah, Onishi-sensei, I think you should see a doctor about your sick-jokes, don’t you agree, Roza?

Roza: You know what? I think you should both see a doctor.

Chris: Oh, come on.

Roza: Because I’m just sick of you.

Chris: Come on.

さいごの sick of you が「せき of you」と言っていてなかなか難しい。

他のディクテーションやっている方(藤井塾さん、Keiさん)のを見ると、sick of you(うんざりする)を、”せき of you” と言っているようです。

英単語

英英辞典で単語を調べてみよう

レッスンに出てきた単語で、割と基本的なもの(よく使いそうなもの)を選んで、オンラインのCollins Cobulild英英辞典で確認してみます。

summit

[countable noun] The summit of a mountain is the top of it.

(可算名詞) summit とは、山のてっぺんのことです。

Collins Dictionaryからの引用です。

この解説が summit の2番目で、1番目は各国のリーダーが集まる会議となっていました。

ひとこと

今日のディクテーションから。

  • opportunity: 機会
  • softener: 柔らかくするもの。soften で柔らかくするという動詞
  • harsh: きつい
  • hurt: 傷つける

see は見える、というイメージですね。

では、また明日がんばりましょう!