英語の勉強

NHKラジオ英会話のディクテーション「発言に関わる動詞②:chat, argue, discuss, negotiate」L106 2019/9/9

NHKラジオ英会話の Lesson 106 です。(年間 240 lesson あります。)

今日のキーセンテンス

We weren’t chatting. We were arguing!

私たちはおしゃべりしているのではありません。言い争っているんです。

NHKラジオ英会話関連の記事を、こちらにまとめてあります。

ディクテーション

講師陣の英会話を聞き取ってみよう

講師とパートナーが英語で会話するところをディクテーションしたスクリプトです。このディクテーション、聞き取りのいい訓練になります。

冒頭のやりとり 0:10-

Roza: Chris, I’m going first.

Chris: OK. No, I want to go first.

Roza: No, I’m going first.

Chris: Listen, ladies first.

Roza: Hey everyone. This is Roza Akino. Now you can go.

Chris: Thank you. Chris McVay here.

We got lots to chat about and even to discuss today so we’d better get a move on.

今日の動詞、argue の見本のようです。

get a move on: 急いで始める

ダイヤログ和訳のあとで 3:20-

Chris: You know, there are no different opinions about our textbook.

Roza: That’s right. Everyone thinks it’s amazing.

いつものテキストブックの宣伝です。

“discuss”について 7:45-

Onishi: So, why is “discuss” always used in the transitive construction?

Roza: It’s kind of like attack, so there is a direct contact with whatever it’s discussing.

Chris: OK? And actually, you know, the very verb “discuss” implies sharing a variety of ideas so, the notion of about is already included in it.

transitive: 他動型の

very: まさに~である

imply: 意味を含む

“negotiate”について 9:10-

Onishi: So, “negotiate” sounds like a verbal tug-of-war, right?

Chris: Yeah, I think that’s a good description of the image, to-and-fro pulling both sides, right?

Roza: That’s right. And each side (is) trying to get the best situation for them.

Chris: Exactly.

tag-of-war: 綱引き

クリスさんのは自信なかったので、藤井塾さんや Kei@eigonomoto_365 さんのを参考にして、to-and-fro という表現を知りました。

to-and-fro: 行ったり来たりする

to-and-fro pulling both sides で、縄の両端から引っ張って右にいったり左にいったりする、そういうイメージが discuss だ、と言うことなわけです。

おわりに 14:20-

Onishi: Hey, Chris, let’s stop arguing about trivial things.

Chris: OK, that’s a good idea, but this is my chocolate, not yours so hands off, OK?

Onishi: No, this chocolate is mine.

Chris: Not, not, it’s mine. I’m telling you …

Roza: Hey, hey, hey, you guys, you need to stop arguing about the most ridiculous things.

Chris: Yeah, OK.

Roza: And anyway, the chocolate is mine.

Chris: Huh!

Onishi: 何だそりゃ?!

Roza: See you guys, tomorrow.

trivial: ささいな

英単語

英英辞典で単語を調べてみよう

レッスンに出てきた単語で、割と基本的なもの(よく使いそうなもの)を選んで、オンラインのCollins Cobulild英英辞典で確認してみます。

kind of

[phrase] You use kind of when you want to say that something or someone can be roughly described in a particular way.

(成句)kind of を、何かもしくは誰かを大雑把に特定の方法で説明できると、言いたい時に使います。

Collins Dictionaryからの引用です。

ひとこと

今日のディクテーションから。

  • get a move on: 急いで始める
  • transitive: 他動型の
  • very: まさに~である
  • imply: 意味を含む
  • tag-of-war: 綱引き
  • to-and-fro: 行ったり来たりする
  • trivial: ささいな

なんだか今日はちょっと難しかったですね・・・。

また、明日もがんばろう!