英語の勉強

NHKラジオ英会話のディクテーション「思考を表す動詞①:think」L129 2019/10/10

NHKラジオ英会話の Lesson 129 です。(年間 240 lesson あります。)

今日のキーセンテンス

Can I have some time to think about it?

少しだけ考える時間をもらっても良いですか?

NHKラジオ英会話関連の記事を、こちらにまとめてあります。

ディクテーション

講師陣の英会話を聞き取ってみよう

講師とパートナーが英語で会話するところをディクテーションしたスクリプトです。このディクテーション、聞き取りのいい訓練になります。

冒頭のやりとり 0:05-

Roza: Hey everyone. This is Roza Akino. You know, Chris, I think we are going to have a wonderful lesson today.

Chris: Chris McVay here. Yes, I think we are two, and you know why?

Because I think you two guys are doing a great job. Don’t you think so, listeners?

Roza: Ha …, thank you.

最後にろーざさんが、「はぁ~」となる理由がよく分からんです。

ダイヤログ和訳のあとで 3:30-

Chris: Well, you know, one thing for sure, you don’t have to move to Indonesia to find out textbook.

Roza: That’s right.

いつものテキストの宣伝です。

“a world free of war and poverty”について 8:40-

Onishi: So, why the indefinite article “a” is used here?

Chris: Well, I guess most people think there is just one world, so it’s automatic to say, “the world”.

But in this case, we are imagining a world, so you can imagine your world, I can imagine mine.

There are all kinds of different worlds we can imagine. In this case, “a world free of war and poverty”.

So, “a” is when you imagine your own world.

indefinite article: 不定冠詞

“classical music”について 13:20-

Onishi: So, Chris, we can’t say “classic music” here, right?

Chris: Right.

When referring to the music of people like Mozart, or Beethoven or Tchaikovsky, the only way to describe that is “classi-cal, classical music”.

クラシック音楽、という場合の「クラシック」の使い方は和製英語で、正しくは「クラシカル」と言わなければならない。

おわりに 14:10-

Chris: Hey, Onishi-sensei, actually bought us a drink last night.

Roza: I know, I never thought I’d live to see the day.

Onishi: (laughing)

なんだか楽しそうです。

英単語

英英辞典で単語を調べてみよう

レッスンに出てきた単語で、割と基本的なもの(よく使いそうなもの)を選んで、オンラインのCollins Cobulild英英辞典で確認してみます。

classic

[adjective] A classic example of a thing or situation has all the features which you expect such a thing or situation to have.

(形容詞) あることがら、もしくは状況の classic な例とは、すべての特徴を有しています。その特徴というのは、そのことがらや状況が有していると(普通に)期待するものです。

Collins Dictionaryからの引用です。

classic をひくと、一番上にこの意味「典型的な」というのが出てきます。一番上の class に入ったもの、定番化したもの、という意味が強いようですね。

ひとこと

今日のディクテーションから。

  • indefinite article: 不定冠詞

今日のレッスンから。

  • think は、思う・考えるの代表選手

では、明日も頑張りましょう!