ブログを始める

2020年版 WordPress ブログ のはじめ方:③独自ドメインを取得する【スライドで分かりやすく】

「2020年版 WordPressブログのはじめ方」を、7~8回に分けて書いていきます。

この記事はその3回目です。

#3 自分用のドメインを取得する

レンタルサーバーを借りたら、次のステップとしてネット上のアドレスである自分用のドメインを取得しましょう。

【スライド】自分用のドメインを取得する(概要)

ドメインって??

ドメインというのは、インターネット上のアドレス(住所)のことです。

google.com(グーグル)、amazon.com(アマゾン)、yahoo.co.jp(ヤフージャパン) … などがおなじみのドメイン名ですね。

WordPress ブログを立ち上げるにあたっては、自分用のドメイン名が必要なのです。

ここでは、この自分用のドメインを取得する方法を説明します。

ムームードメインがおすすめ

ドメインを取得する時の定番は、「ムームードメイン」と「お名前.com」です。

このブログのドメインは「ムームードメイン」でお世話になりました。

どちらでもいいのですが、ここでは「ムームードメイン」での手順を紹介します。

なお、ネットの情報をいろいろ見てみると「お名前.com」のばあいは、後から宣伝メールがたくさんくるらしいです。

毎年の更新費用に注意しよう!

1つ注意です。

ドメインには○○.com をはじめ、○○.co.jpや、○○.net などいろいろものを選ぶことができます。

それぞれ値段も違うのですが、最初に取得する時の費用だけでなく1年間でかかる費用に注意してください。

このブログは○○.site ですが、最初の取得費用は100円くらいだったのに毎年の更新に4,000円くらいかかることに後から気づいて、かなり後悔しています(涙)

希望するドメインがとれるなら、年間の費用もそこそこな○○.com を選ぶのが一番良いと思います。

契約を申し込む

  • ムームードメイン

これで契約を申し込む、ということで申し込みをやってみましょう。

まずは公式サイトを開いて、以下のスライドを見ながら手続きしてみてください。

ムームードメイン
(公式サイトに行きます)

【スライド】自分用のドメインを取得する

ドメイン情報認証を忘れずに

自分用ドメインの取得はうまくいったでしょうか?

スライドにも書いてありますが、取得してから2週間以内にやる「ドメイン情報認証」をお忘れなく。

これで自分用のドメイン取得はおわりです。

ひとこと

お疲れさまでした。

自分のサーバを借りてドメインを取得したら、次はサーバーとドメインを関連付けます。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です