IT:情報と技術

リモートミーティングとオンラインゲームを快適に! Nuro 光の速度を測定

コロナ禍・・・

私は在宅勤務が基本となり、子供たちは臨時休校でずっと家にいるのが日常になりました。

  • 在宅勤務になって増えた「オンラインのリモートミーティング」
  • 休校になって増えた「オンラインゲーム・動画鑑賞」

という状況で、ネット通信にお世話になりまくり、です。

わが家は「Nuro 光」という光回線を引いていて、ネットの速さはぜんぜん問題ありません。

この Nuro 光の速さがどのくらいなのか、を測定してみます。

Nuro 光の速さ(スピード)はどれくらい出てる?

使っていて、Nuro 光の通信速度にはぜんぜん不満はありません。

でも、最近はとくにネットにアクセスが集中しすぎてパンクしそうだ、というようなニュースも目にします。

ということで、実際にどのくらいの速さが出ているのかをチェックしてみました。

Nuro 光の速度[実際の測定値]

Nuro 光 + 有線 LAN

ブロードバンドスピードテストというサイトをつかって測定してみた。

どどん!

Nuro 光 + 有線 LAN

ダウンロード(ネットからデータを落とす):853 Mb/s

アップロード(ネットにデータを上げる):880 Mb/s

Mb/s というのは、メガ・ビット・パー・セコンドで、1秒あたりでどれだけのデータを送ることができるか、を表しています。

今まであんまり分かってなかったのですが、800 ~ 900 Mb/sくらい出ています。

こんなに速いとは知らなかった!!

Nuro から支給されたルーターと、ギガビットの有線 LAN でつないだデスクトップパソコンで測定しました。

ギガビットの有線 LANのほぼ上限まで出ています。

たぶん、本当はもっと速いのだと思います。

実際、Nuro 光のダウンロード(下り)は最大2,000 Mb/sです。

Nuro 光 + WiFi

同じ Nuro 支給のルーターと WiFi でつないでいるノートパソコンからだと速度が下がります。

Nuro 光 + WiFi

ダウンロード(ネットからデータを落とす):156 Mb/s

アップロード(ネットにデータを上げる):182 Mb/s

これは、WiFi の速度の上限に引っ張られてしまうためですね。

Au 4G回線

もうひとつ、Au のスマホをモバイルルーターにして4G回線につないだノートパソコンだとこんな感じ。

Au 4G回線

ダウンロード(ネットからデータを落とす):29 Mb/s

アップロード(ネットにデータを上げる):17 Mb/s

だいぶん下がりますが、それでも20 Mb/s くらいは出てますね。

有線 LAN の方が高速で安定する

この結果をみてあらためて思ったのは、WiFi を使うよりは、有線 LAN を使う方が高速で安定するだろうな、ということ。

有線でつなぐことができるなら、つないでしまったほうがよいでしょう。

快適な速度はどのくらい?

実際に、どれくらいの速度が出てれば快適といえるのでしょうか。

快適な動画配信

動画を見るのに必要なネットの速度は、だいたいこんな感じです。

  • 2K: 12 Mb/s ~(フルハイビジョンのこと)
  • 4K: 68 Mb/s~
  • 8K: 200 Mb/s ~

こちらは、IT Skill Map というサイトを参考にしています。

2K(フルハイビジョン)→ 4K → 8Kの順番で画像がきれいになりますが、それだけ速い通信環境が必要になります。

8Kなんでまだまだでしょうし、そもそもわが家には4Kを見る環境も無い。

フルハイビジョンなら、余裕を見ても 20 Mb/s あれば十分な感じです。

快適なオンラインミーティング

オンラインミーティング(テレビ会議・ビデオ会議)のために必要なネットの速度は、だいたいこんな感じです。

  • ハイビジョンで1対1:1.2 Mb/s ~
  • グループでの会議:1.5 Mb/s ~

こちらは、Zoomのヘルプサイトを参考にしています。

だいたい動画配信の十分の一くらいあればオッケーですね。

オンラインミーティングの動画はがっつり圧縮して、画質をある程度落としているのだと思います。

オンラインミーティングは、2 Mb/s あれば十分な感じですね。

Nuro 光で十分すぎる

20 Mb/s あれば、十分快適に動画を見たりテレビ会議をやることができる

こんな感じですね。

あとは、同時に3台つかうなら 60 Mb/s で十分、のように考えればいいでしょう。

わが家の Nuro 光だと、800~900 Mb/s なんで、十分余裕があります。

Nuro 光

Nuro 光は、ソニー系列のインターネットサービスプロバイダです。

2016年から使っています。

導入するときは、何となく NTT のフレッツ光にしようと思ったのですが、いろいろ見てみると(当時は)どうも評判がイマイチだった。

そんな中でけっこう評判の良かった Nuro 光にしました。

気になる料金ですが、一戸建て向けの「Nuro 光 G2V」というプランで毎月税込み 5,217円です。

Nuro 光のいいところ

わたしは以下の2つが気に入っています。

  • 速い!

上の方で書いたとおりです。

800 ~ 900 Mb/s 出てます。

  • 無料で使えるセキュリティソフトが付いている

カスペルスキーのインターネットセキュリティというソフトを、無料で使えます

Windows、Mac、Android、iOSに対応していて、最大5台までインストールできます。

セキュリティソフトを買って毎年お金を払って更新、とかしなくてよくなりますね。

Nuro 光のイマイチなところ

  • ちょっと高い!

毎月 5,000円くらい必要ですね。

でも、他の光回線プロバイダと比べてとくに高いというわけではありません。

  • 対応エリアが狭い

対応エリアはまだまだ限定的なようです。

サイトで郵便番号からエリア検索ができますので、お住いの場所がエリアに入っているかどうか、チェックしてみてください。

ひとこと

Nuro 光で、普通の家庭なら十分すぎるくらい快適なことが分かりました。

(注:あくまでもわが家での測定結果を見る限り、です。)

45,000円のキャッシュバック、総額 40,000円の実質的な割引サービスも実施中です。

コロナ禍もあって、一気に高速ネットが必須となる社会が出現しています。

その環境づくりにお役立てください。



こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です